日経メディカルのロゴ画像

Circulation誌から
閉塞性睡眠時無呼吸、男性は心不全リスクも上昇
中高年の地域住民を平均8.7年追跡した前向きコホート研究より

閉塞性睡眠時無呼吸、男性は心不全リスクも上昇の画像

 中高年の一般住民を対象とした長期間の前向き研究から、男性において閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)は、冠動脈疾患だけでなく心不全に対しても独立した危険因子となっていることが分かった。

この記事を読んでいる人におすすめ