日経メディカルのロゴ画像

JAMA誌から
デバイスの承認は、しばしば不完全なエビデンスに基づく
ランダム化試験は27%、承認事例の65%は裏付けとなる試験が1件のみ

2010/01/12
難波 寛子=医師

 循環器関連デバイスの市販前承認(premarket approval;MPA)の根拠となった臨床試験のデザインやエビデンスレベルを調査したところ、多くの承認は不完全なエビデンスに基づいていることが明らかになった。

この記事を読んでいる人におすすめ