日経メディカルのロゴ画像

Circulation誌から
コレステロール高値で薬が必要な米国若年者は1%未満
積極的介入推奨する米小児科学会の改訂ガイドライン発表を受け、対象者数推計

2009/03/13
小塩 尚代=メディカルライター

 LDLコレステロール(LDL-C)高値のために薬物療法の対象となり得る米国の若年者は、12~17歳の約0.8%にとどまることが分かった。この結果は、Circulation誌3月3日号に掲載された。

この記事を読んでいる人におすすめ