日経メディカルのロゴ画像

2013年3月公開記事に関するアンケートから
閲覧1位は「VTE長期治療、ダビガトランとワルファリンは同等」

2013/05/17

 2013年4月に行いました「2013年3月公開記事に関するアンケート」にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。今回も421人の先生方にご回答いただきました。この場を借りて、厚くお礼申し上げます。

 今回の注目点は、閲覧ランキング1位となった「VTE長期治療、ダビガトランとワルファリンは同等」です。回答者の45%超の方が「読んだ」と回答していました。「ダビガトラン」に代表される抗凝固薬に対する関心の高さを、改めて示す結果でした。

 8位の「cangrelor」、13位の「プラスグレル」、15位の「Vorapaxar」はどれも新規抗血小板薬に関する記事でした。抗凝固薬と並び、注目度の高いキーワードとなっています。

 「脳血管障害を合併する高血圧の治療でタタキ台を提示」は、日本脳卒中学会でのシンポジウムを取り上げたものです。日本高血圧学会が改訂作業を進めている「高血圧治療ガイドライン2014」(JSH2014)の柱の1つである「脳血管障害を合併する高血圧の治療」について、改訂案のタタキ台を紹介しました。今後とも、議論の深まりを追いかけていきたいと思います。

連載の紹介

循環器プレミアム編集部から
「日経メディカルオンラインを、循環器医向けにカスタマイズしよう」としてできたのが、「日経メディカル Online循環器プレミアム」(通称:循環器プレミアム)。本サイトの独自コンテンツは、編集部員が全世界から集めました。このコーナーでは取材を通じて編集者が考えたことを、ブログ形式で綴ります。

この記事を読んでいる人におすすめ