日経メディカルのロゴ画像

10月公開記事に関するアンケートから
1位は「ARBの夜間投与で日中投与よりも良好な24時間血圧コントロールが可能に」

2012/12/17

 11月に行いました「2012年10月公開記事に関するアンケート」にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。今回も386人の先生方にご回答いただきました。この場を借りて、厚くお礼申し上げます。

 2012年10月に公開した循環器プレミアムのオリジナル記事中、閲読1位は「ARBの夜間投与で日中投与よりも良好な24時間血圧コントロールが可能に」でした。閲覧率は35.5%で4割近くに上りました。これは、第24回国際高血圧学会のトピックスでした。今回の結果の1つの特徴は、ベスト10に学会トピックスが以下の4本入っていたことです。国内外の高血圧学会、心臓学会さらに欧州糖尿病学会での取材によるものです。今後も関連学会からの最新情報をお届けしていきたいと思います。

第24回国際高血圧学会●
ARBの夜間投与で日中投与よりも良好な24時間血圧コントロールが可能に
第60回日本心臓病学会●
カルベジロールは持続性/永続性心房細動の心拍数調節治療として有用
第35回日本高血圧学会総会●
オルメサルタンは家庭血圧の早朝値と就寝前値の差を減少させる
第48回欧州糖尿病学会●
メトホルミンもGLP-1分泌を増大、2型糖尿病日本人への食事負荷で検討

連載の紹介

循環器プレミアム編集部から
「日経メディカルオンラインを、循環器医向けにカスタマイズしよう」としてできたのが、「日経メディカル Online循環器プレミアム」(通称:循環器プレミアム)。本サイトの独自コンテンツは、編集部員が全世界から集めました。このコーナーでは取材を通じて編集者が考えたことを、ブログ形式で綴ります。

この記事を読んでいる人におすすめ