日経メディカルのロゴ画像

12月1位は「CKD合併糖尿病の血糖管理にUカーブ」

2012/02/16

 本年1月に行った「2011年12月公開記事に関するアンケート」、ご協力ありがとうございました。今回も416人の先生方にご回答いただきました。この場を借りて、お礼申し上げます。

 2011年12月に公開した循環器プレミアムのオリジナル記事中、閲読1位は「Arch Intern Med誌から●CKD合併糖尿病、HbA1c6.5%未満でも死亡率増加」でした。

 本研究は腎機能が既に低下している糖尿病患者を対象に血糖コントロールの指標であるHbA1c値と総死亡のリスクの関連を見たもので、HbA1c値が8%以上という高値域だけでなく6.5%未満でも、死亡リスクの著明な上昇を認めたと結論しています。

 糖尿病の血糖管理では、必ずしも「the lower, the better」とは言えないことを示した臨床研究が増えています。この論文ではUカーブと表現していましたが、臨床医にとってUカーブとかJカーブという言葉は、ちょっと気になるキーワードですね。

連載の紹介

循環器プレミアム編集部から
「日経メディカルオンラインを、循環器医向けにカスタマイズしよう」としてできたのが、「日経メディカル Online循環器プレミアム」(通称:循環器プレミアム)。本サイトの独自コンテンツは、編集部員が全世界から集めました。このコーナーでは取材を通じて編集者が考えたことを、ブログ形式で綴ります。

この記事を読んでいる人におすすめ