医療訴訟では、説明義務が争点となるケースが少なくありません。その内容は様々ですが、治療開始前に、治療法の選択肢をどこまで説明したかが問われるというのは、比較的よく見られるパターンです。

治療法選択の際の説明はどこまで求められる?の画像

ログインして全文を読む