A診療所に勤務する30歳代の事務職員B子。入職して3年ほどの職員であるが、最近、周りの職員から不満の声が上がるようになった。プライベートを優先するために残業を断ることがしばしばあり、同僚たちから「何で私たちだけ遅くまで仕事をしなければならないのか」といった不満が出始めたのだ。中には、B子と一緒に仕事をしたくないという声も出るようになった。

中堅スタッフの「残業逃れ」で募る不公平感の画像

ログインして全文を読む