日経メディカルのロゴ画像

 機能評価係数とは、DPC/PDPS診断群分類別包括評価支払い制度に基づいて請求を算出する際、入院基本料や検査、投薬などを含む包括評価にかけ合わせる、医療機関別係数の種類のこと。医療機関別係数は、包括部分の出来高報酬相当の平均点数を係数化した基礎係数、機能評価係数I、機能評価係数II、診療報酬改定年度の1年間のみ設定される激変緩和係数――の4つから成る。

連載の紹介

ヘルスケア・キーワード解説
医療・介護業界では専門的な用語が使われることが少なくありません。初心者が医療・介護関連の記事を読み進める上で押さえておきたいキーワードを、日経ヘルスケア編集部が解説します。

この記事を読んでいる人におすすめ