日経メディカルのロゴ画像

アウトカムの画像

 医療・介護におけるアウトカムは、診療実績や成果など、幅広い意味を持つ。診療報酬では、近年の改定で人員体制などの基本的な評価と診療実績などに応じた評価を組み合わせ、「基本部分」と「実績部分」からなる報酬体系へのシフトが進んでいる。

 回復期リハビリテーション病棟はその先駆けといえ、2016年度診療報酬改定でリハビリの効果を評価するリハビリテーション実績指数が導入された。現在は回復期リハビリ病棟入院料1・3・5において、実績指数が一定の基準を上回ることが要件化されている。

連載の紹介

ヘルスケア・キーワード解説
医療・介護業界では専門的な用語が使われることが少なくありません。初心者が医療・介護関連の記事を読み進める上で押さえておきたいキーワードを、日経ヘルスケア編集部が解説します。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ