日経メディカルのロゴ画像

地域医療支援病院の画像

 地域医療支援病院とは、患者が身近な地域で医療を受けられるよう、地域で必要とされる様々な取り組みを通じてかかりつけ医を支援する能力を有する医療機関のこと。都道府県知事が個別に承認する。

 地域医療支援病院には、(1)紹介患者に対する医療の提供、(2)医療機器の共同利用の実施、(3)救急医療の提供、(4)地域の医療従事者に対する研修の実施──の4つの機能が求められ、原則として200床以上の病院であるほか、紹介率・逆紹介率について一定の要件が課される。開設主体は原則として国、都道府県、市町村、社会医療法人、医療法人など。

連載の紹介

ヘルスケア・キーワード解説
医療・介護業界では専門的な用語が使われることが少なくありません。初心者が医療・介護関連の記事を読み進める上で押さえておきたいキーワードを、日経ヘルスケア編集部が解説します。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ