日経メディカルのロゴ画像

医師少数(多数)区域 の画像

 医師少数(多数)区域とは、医師の過不足を判断するために導入された「医師偏在指標」によって指定される区域のこと。

 医師偏在指標は、人口10万人対医師数に、人口構成や医師の性・年齢階級別人口などを加味した値。二次・三次医療圏ごとに医師偏在指標を算出し、下位3分の1(33.3%)に当たる医療圏を「医師少数区域」、上位3分の1を「医師多数区域」に指定する。

連載の紹介

ヘルスケア・キーワード解説
医療・介護業界では専門的な用語が使われることが少なくありません。初心者が医療・介護関連の記事を読み進める上で押さえておきたいキーワードを、日経ヘルスケア編集部が解説します。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ