日経メディカルのロゴ画像

なぜ私1人? クレーム対応を任された医師の訴え

2018/03/14
水澤 亜紀子(医師・弁護士)
なぜ私1人? クレーム対応を任された医師の訴えの画像

勤務医 今日は、クリニックを開業している同級生A君の紹介で伺いました。
弁護士 勤務医の先生が1人でいらっしゃるのは珍しいですね。どんなご相談でしょう。
勤務医 市中の総合病院の呼吸器科に勤めているのですが、長年、閉塞性肺疾患で通院してくれている患者さんの件で困っていまして。70代の女性の方で、今年、定期的に実施したX線検査で肺に異常陰影が見つかり、精査したら癌だったんです。しかも進行していて、入院下で化学療法中なんですが、旦那さんからのクレームがすごくて。夜も眠れないし、もう病院に行くのが嫌になって……。
弁護士 ただごとじゃないですね。どのようなクレームなのか、初めから教えてください。

連載の紹介

クリニック法律相談室
患者や職員、取引業者との間で発生したトラブルへの対処や行政機関とのやり取りなど、診療所運営において法律の知識が必要になる局面は少なくありません。本連載では、医療機関の法務に関する実務経験が豊富な専門家が、院長の悩みの種になりやすいテーマを中心に、具体的な対処法を紹介します。
忙しい先生の代わりに開業に必要なアレコレ集めました
『日経メディカル開業サポート』オープン!

「開業したいけど、何から手を付ければいい?」
「テナントではどんな物件があるの?」
「先輩開業医の経験談を聞きたい」今までこう思った経験はありませんか?
『日経メディカル開業サポート』では、開業までのスケジュールをセルフチェックできる「開業ToDoリスト」や、先輩開業医によるコラム、医師の開業意識調査結果など、これから開業される先生へ有益な情報満載でお届けしています。
また、物件探しや医療機器導入、会計・税務等、開業に関して適切なタイミングで適切なサポートを受けられる企業を厳選してご紹介しています。ご利用はすべて無料ですので、まずは一度サイトをご覧ください!

この記事を読んでいる人におすすめ