当院に新卒で入職したスタッフAさん。4月に入職し、その3日目の朝、出勤してきませんでした。明るい性格で、見学会のときから早々にスタッフたちと打ち解け、仕事上の悩みがある雰囲気もなし。突然来なくなるなんて、誰も想像できない状況です。
 「寝坊でもしたか」と思ったものの、9時になっても出勤せず、携帯に電話してもつながりません。心配性の僕は、事故に遭っていないか、急病にでもなっていないかなんてことを心配してしまい、スタッフを本人の自宅に派遣。結局、携帯の充電切れで目覚ましが鳴らずに寝坊したと言う顛末でした。
 Aさんは出勤後、平謝り。その彼女に対して、僕は事故じゃなくてホッとしたこと、スタッフ全員が心配していたことを伝え、他のスタッフも咎めることはしませんでした。

寝坊して遅刻したスタッフを叱らなかった理由の画像

ログインして全文を読む