顧問先のA医師から「非常勤で勤務している知人のB医師が、地元に戻って新規開業を検討しているので相談に乗ってあげてほしい」との連絡を受けました。B医師は、金融機関からの借り入れに関して車のローンしか経験がなく、両親も自宅の住宅ローンの経験しかないとのこと。住宅ローンの返済は既に終了しているため、銀行には口座があるくらいで日常的に銀行員と接していないようです。A医師は、自身が開業時の資金調達で苦労したので、B医師が同じような苦労をしなくても済むよう、アドバイスしてほしいと思ったようでした。

新サービス続々、地銀が開業融資を重視する事情の画像

ログインして全文を読む