今回は内科クリニックの事例を紹介します。「インターネットの口コミサイトの書き込みが非常に悪くて。このサイトを見てください」と院長が開いたページを見ると、「院長の腕が悪い」「簡単な診断もできない」「受付の対応がひどい」などなど……。たくさんの低評価口コミであふれていました。もちろん、好意的な書き込みもあるのですが、ほとんどが否定的な内容で私も驚きました。

 院長は「患者さんから見て、うちのクリニックは本当にこれほど非難されるような状況なのですかねぇ」と、評価に対して疑問を感じているようです。そこで第三者の視点から評価をしてほしいと、覆面調査を依頼されました。

ネット口コミ“低評価の連鎖”に陥った診療所の画像

ログインして全文を読む