日経メディカルのロゴ画像

がん診療UP TO DATE トピックス

医療における緩和ケアの位置付けは何か
中心か、辺縁か

2014/05/01
小田切拓也(聖隷三方原病院ホスピス科)
医療における緩和ケアの位置付けは何かの画像

 読者諸兄にとって意外かもしれないが、緩和ケア科の若手医師が集まると、「緩和ケアこそが医療の本質を体現している。医療の中心にあるべきだ」といった発言がしばしば聞かれる。その際、よく引用されるのが“cure sometimes,treat often,comfort always”というヒポクラテスの格言だ。

連載の紹介

がん診療UP TO DATE トピックス
日経メディカルブックス『がん診療UP TO DATE』の著者陣によるリレーエッセイです。がん治療に関する最新の話題や、日常診療の中で遭遇したエピソードなどを、自由な形式で綴ります。書籍で『がん診療UP TO DATE』を購入した方は、情報更新がタイムリーに行われるオンライン版もご利用いただけます。

この記事を読んでいる人におすすめ