医局や病院の先輩から指導を受ける、そんなこれまでの常識を覆し、インターネットを活用した医療教育の場が広がりつつある。その一つがハート・オーガナイゼーション(大阪市、菅原俊子社長)が4月から提供を開始した「e-casebook」の症例検討フォーラム機能だ。

世界中の医師と治療方針について議論の画像