Cadetto.jpのロゴ画像

頭部の画像診断

頭痛診断の注意点と症例画像(前編)

2013/05/23
山田恭史(やまだ脳神経外科クリニック)

 ※この記事は「臨床研修プラクティス」(文光堂)2008年12月号の特集を転載したものです。

・頭痛の診療は、問診や診察が大切。
・診断に迷う場合は積極的に画像診断を行う。
・器質的疾患は迅速な治療を要することが多い。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ