Cadetto.jpのロゴ画像

臨床研修プラクティス:小児科ER〜これだけは見逃さない〜

症状からみた見逃してはいけない疾患
吐いたとき

2013/02/28
新田雅彦(大阪医科大学救急医学教室)
吐いたときの画像

 嘔吐の症状は様々な病気の際に現れるものです。時に重篤な疾患の症状である場合もあります。嘔吐に対するアプローチは、まずバイタルを確認し、対症療法を行いながら、よくある疾患を考えると同時に、緊急度の高い疾患を常に念頭に置くことが重要です。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ