Cadetto.jpのロゴ画像

臨床研修プラクティス:腹部エコーをマスターする

ミニレクチャー
最新の超音波診断法

2011/09/01
南 康範(近畿大学医学部消化器内科)

 ※この記事は「臨床研修プラクティス」(文光堂)2009年8月号の特集を転載したものです。

 「ドプラ効果」を利用して、生体内の血流情報を表示する方法が「超音波ドプラ法」です。超音波ドプラ法には「カラードプラ法」「パワードプラ法」「パルスドプラ法」などの種類があります。それぞれの基本原理や長所・短所を理解して、目的に合った選択をしたいものです。


この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ