Cadetto.jpのロゴ画像

臨床研修プラクティス:抗菌薬をマスターする

抗菌薬が効かない場合

2015/03/05
馬場尚志(名古屋大学医学部附属病院難治感染症部)

 ※この記事は「臨床研修プラクティス」(文光堂)2008年10月号の特集を転載したものです。

 抗菌薬が効いていないと思った際に“とりあえず抗菌薬変更”するのは禁忌です。身体所見・患者背景・検査結果・投与法を確認し、臨床経過を総合的に検討すること、つまり効かない理由を“しっかり考えること”がトラブルシューティングには必須なのです。

抗菌薬が効かない!皆さんならどうしますか?

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ