Cadetto.jpのロゴ画像

カデット特集●医者の子育て

医者の子育て Vol.11
8年間お弁当も作りました。でも、妻の苦労にはとても及びません
子育て奮闘記(7)

藤巻高光さん
Takamitsu Fujimaki
埼玉医大脳神経外科教授●1981年東大医学部卒。同大脳神経外科、三井記念病院、テキサス大学MDアンダーソン癌センターなどを経て08年より現職。25歳の長女、24歳の長男、22歳の次男の父親。Photo:Jun Kobayashi

 「働く女医の夫の会」というユニークなホームページを主宰する藤巻さん。医師である妻のわかえさんと共に、3人の子を育て上げたベテランパパだ。

 2人目が生まれた後は、ベビーシッター複数体制で働いた。「病気でも見てくれて、お迎えも不要と考えてのことでしたが、月に25万~30万円の出費は痛かった」。それでもいい人が見付からず、わかえさんが常勤をあきらめざるを得ない時期もあったという。

 「男性医師が『子供のお迎えがあるから帰ります』なんて言うと、白い目で見られる時代でした。僕も一生懸命努力しているつもりだったけれど、妻の苦労とはとても比べられません」

 転機が訪れたのは、90年。夫婦で米国行きが決まり、4歳から1歳半までの3人を連れて、テキサス州で2年半を過ごした。研究職なので、ある程度終業時間が読める。「この時期だけは、妻と同じくらい家事・育児をやったかな」と振り返る。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ