Cadetto.jpのロゴ画像

「うつとかメンタルとか、さっぱり分からん」

2015/05/22
西井重超(産業医科大学精神医学教室)
「うつとかメンタルとか、さっぱり分からん」の画像

 カッチーン! 周りから滅多に怒らないと言われている私が頭にきた出来事がありました。まだ私が奈良県の病院の精神科で仕事をしているとき、その日の外来がひと段落し、少し遅めの昼食を終わらせ書類を書いていた時にPHSが鳴りました。

著者プロフィール

堀輝(産業医科大学精神医学教室講師)●ほり ひかる氏。西井重超(産業医科大学精神医学教室助教・教育医長)●にしい しげき氏。日本で唯一の産業医学振興および産業医養成を目的として設立された産業医科大学にて、精神科産業医の育成、就労者の精神・メンタルヘルスの問題に取り組んでいる。

連載の紹介

日常臨床に使える産業医のノウハウ
患者が勤労者であれば、日常生活の多くを過ごすのは職場。診療を進める上で職場の情報を入手し活用することは非常に重要です。産業医ならずとも、産業医学の視点を取り入れることで日常診療の幅を広げられるというケースを紹介します。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ