Cadetto.jpのロゴ画像

医学部で勉強しなかった医療保険ゼミナール

幸せ曲線は上に凸

2013/12/09
長井道成
幸せ曲線は上に凸の画像

 疲れたときのチョコレートは至福の1粒。でも2個、3個となると、幸福感は低くなっていくもの。これは経済学では基本中の基本で、保険が成り立つ背景ともなっている法則とか。長井先生の今回のレクチャーはチョコから保険に発展していきます。

著者プロフィール

著者:長井道成(ペンネーム) ●ながい みちなり氏。角刈りの集中治療医(中堅)。ICUで働くうちに、医療とお金は切っても切れない関係だと実感し、医療経済学と医療の格差に関心を抱く。
監修:中田善規(帝京大学公衆衛生大学院教授/医療情報システム研究センター長)●なかた よしのり氏。東京大学医学部、経済学部卒。エール大学大学院修了。帝京大麻酔科教授、同附属市原病院副院長などを経て現職。

連載の紹介

医学部で勉強しなかった医療保険ゼミナール
日々の診療行為のベースにあるのは医療保険制度。とは知っていても、その中身までは全くノーマークという先生は多いのではないでしょうか。初期研修医の天野唯先生もその1人。医学部では勉強しなかった保険制度について、教えたがりの長井先輩の講義をなぜか受けることになるのです…。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ