Cadetto.jpのロゴ画像

Dr.大竹のおすすめBizスキル

医師のための、失敗しない「手帳術」

2012/12/14

 年末が近づくと、書店や文具店には手帳コーナーが設置され、多くの人で賑わいます。新しい1年に思いを馳せながら、手帳をあれこれ見て回るのは楽しいものです。

 新しい手帳を手にすると、充実した1年間を送れるような気がして、ヤル気が出てきます。ところが、「迷った末に選んだ手帳を、しばらくは張り切って使っていたものの、次第に使わなくなってしまった。それとともに、年始のやる気も萎えてしまって…」なんていう経験のある方もいるのではないでしょうか。自分にとって使いやすいお気に入りの手帳を見つけるのは、意外に難しいことなのです。

 今回は、そんな手帳についてのお話です。

著者プロフィール

大竹真一郎●おおたけ しんいちろう氏。1998年神戸大卒。同大第3内科に入局後、関連病院に勤務。2007年からは医局を離れ、菊名記念病院、けいゆう病院、中野サンブライトクリニックで勤務。

連載の紹介

Dr.大竹のおすすめBizスキル
「ビジネスの世界では当然とされているノウハウやスキルを取り入れれば、医師ももっと効率的に仕事ができる」—。医療以外の職種にも幅広い人脈を持つ大竹氏が、多忙な医師生活に役立つビジネススキルや思考法を紹介します。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ