Cadetto.jpのロゴ画像

 日経メディカル オンラインが「Cadetto.jp」会員を対象に年4回実施しているWebアンケートの結果から、医学生の声を抽出してお届けする「医学生のキモチ」。今回は、2012年2月実施の調査から、医学生のボランティアへの取り組み状況を紹介しよう。

医学生の3割強がボランティア経験あり
 医学生140人にボランティア経験を聞いたところ、10.7%が「今ボランティアをしている」、23.6%が「今はしていないが、過去にしたことがある」と回答。両者の合計は、全体の3割強(34.3%)となり、若手医師829人に同じ質問をした結果(32.8%)とほぼ同水準だった。

 医学生の回答を男女別に見ると、「今ボランティアをしている」「今はしていないが、過去にしたことがある」の合計は、男性28.9%に対し、女性42.1%と、女性が高かった。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ