Cadetto.jpのロゴ画像

人工知能が医師を超える!?

2015/10/23

 慶應義塾大学と静岡大学のグループは9月16日、診察内容から病名を導き出す人工知能を開発したと発表しました。医師国家試験の臨床問題に書かれているキーワードから疾患名を推測するプログラムで、現在の正答率は40%強。診断補助システムとして実用化を目指すそうです。

著者プロフィール

医師のキャリアパスを考える医学生の会●医学生が自らのキャリアについて学び、考え、発信していくことを目的として発足したネットワーク。20人ほどのスタッフが、見学ツアーなどのイベント企画や、MLによる情報発信を行っている。

連載の紹介

心に刺さったニュース
「医師のキャリアパスを考える医学生の会」の運営スタッフによるリレーコラム。Uovo一人ひとりが、「心に刺さった」記事をネットからひろいあげ、なぜ刺さったのか、どう感じたのかを語ります。文末の()内は筆者のペンネームです。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ