去る2018年11月10日、私は千葉大医学部6年の上原悠治さん、東京大医学部6年の大沢樹輝さんらとともに、「MPH/MBA/PhD取得への道とその魅力」と題した講演会・交流会(会場は東大医学部本館)の企画に参加する機会に恵まれました。

 この講演会は、上原さんや大沢さんが中心となって企画されたものです。実はこのイベント以前の2018年9月30日に開催された、海外臨床留学を経験した医学部6年生の留学報告会(会場は慶大信濃町キャンパス)がきっかけとなっています。この留学報告会は150人を超える医学生が集まる会となりましたが、その際、臨床以外の留学をされた先達がどのような道をたどったのか知りたいという参加者からの声が強かったことから、本講演会が実施される運びとなりました。

私が一歩を踏み出せた理由~若手医師・医学生が集える梁山泊を~の画像