Cadetto.jpのロゴ画像

第5回
在宅でみる何となく変
脳血管障害かな?

2014/11/14
在宅でみる何となく変の画像

 高齢化に伴い急速にニーズが高まっている在宅診療。往診先の患者家族からの「何となく変」という曖昧な訴えのとらえかた、そして意識障害の鑑別疾患を効率よく絞り込むフレームワークや往診先の限られた状況下で脳血管障害を疑うための重要な指標について解説します。

連載の紹介

T&A動きながら考える救急初療
診療所の外来で救急患者が来院した際の対応を纏めたシリーズ。外来を受診した患者の状態が急変しそうなとき、あなたは最初の20分間で何の疾患を考え、どう動きますか? キーワードは『Triage&Action!』。病院と違い、診療所では発症から間もない患者が典型的な症状が現れる前に来院します。しかも検査・診断機器も限られています。この動画は、そんな状況に遭遇する若手医師を応援するプログラムです。

この記事を読んでいる人におすすめ