Cadetto.jpのロゴ画像

皮膚科外来での“暴言”で、うっかり失言!

2020/03/06
織田うさこ

 先日の皮膚科外来での出来事。

 診察室に入ってきたのは、男女のカップルでした。患者さんは白人男性で、女性が付き添いです。

「今日はどうされましたか?」

 取りあえずは日本語で、白人男性にそう声を掛けると、彼が返答するよりも早く、彼女が、
「ねえ! ハゲって病気なんだよね!?」

「病気の場合と、そうでない場合がありますよ」
「そうなんだー? このオッサンの場合はどう? 病気?」

著者プロフィール

織田うさこ(皮膚科医・内科医)●市中病院での初期研修修了後、皮膚科医として勤務していたが、必要に迫られて、内科も勉強しながら従事している。家庭医として地域医療に貢献。何事にも必死になりすぎるタイプ。

連載の紹介

うさコメント!
2007年、小西真奈美さん主演で放映されたドラマ「きらきら研修医」のモデルとなった織田うさこ氏が、身の回りの医師について、患者との関わりについて、医療現場で起こるさまざまな出来事について、独自の視点で語ります。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ