担当 さて、令和初のコラムのネタなんですけど……どうしましょうね。ってか、センセーはあんまり令和とか、そういうの気にしないでしょうけど。
鈴木 いや、そういうの、とても大事だと思うよ。
担当 ええ!? 意外。「4月まで平成で、5月に令和になったところで、何か変わるわけじゃない」とか、言いそうだったので。
鈴木 いや、もちろん、いち生物としては、当然そんな数カ月で何か変わるわけじゃないんだけどね。社会の変化ってのは、また別なんよ。社会の変化は、やっぱり何らかの節目によって起こる。もちろん、変化があった上で、節目節目が上書きされるというのが本スジなんだけど、平成時代の問題は「変化しなさ過ぎた」ことだからね。いったん改元することで、国全体が、「令和からは本気出す」みたいな流れになって、再帰的に変化が生まれるのであれば、とても意味があることだと思う。
担当 「今年からは、絶対ダイエットする!」ってやつですね(笑)

解雇規制緩和という『ブラック・スワン』に備えよの画像