個々人がそのレーティングをどう解釈していくか、使うのか、無視するのかが問われる時代となる。それをひっくるめての、レーティング社会だ。例えば、もう始まっているところでいえば、中国で行われている「信用スコア」とか、米国の一部地域で行われている「犯罪予測スコア」なんか、あれ完全に人間のレーティング化だからね。

医者がアスリートになる時代!の画像