Cadetto.jpのロゴ画像

クラッシャー上級医対応(実践編I)
真面目ちゃん研修医が上司に壊される

2016/06/23
鈴木瞬(豊後荘病院精神科/SNC産業医事務所代表)

 研修医の皆さんこんにちは! 忙しい研修の唯一のリラクシング・タイム、人生ライフ向上塾!のお時間です。

 前回 は、見えない何かと戦っている私のお見苦しい姿をさらしてしまいました。今日からはすっきり、クラッシャー上級医について毒づいていこうや!!! ワイも気合入りまくりやで!!

「もうこれで終わってもいい…だから…ありったけ(の全研修医の怨念)を…」1)
担当注:筆者自らクラッシュするのはやめてください…

 さて、前フリは終わり。私がクラッシャー上級医対応に興味を持ったきっかけの1つは、増井武士氏による著書「職場の心の処方箋」2)です。出版は2001年ですが、当時から「問題のある上司」についての記述が多く、まだ問題上司対応について右も左も分からない私にとって、とても参考になる本でした。増井氏は、問題のある上司を「干渉型」「感情型」「暴力型」に大きく分けています。

著者プロフィール

鈴木瞬(SNCメンタルヘルス・産業医事務所代表)●すずき しゅん氏。2009年高知大卒、筑波大院修了。博士(医学)。産業医大で研修後、筑波大産業精神医学に入局。首都圏での精神科診療や産業医実務を経て、2014年より現職。悩める若手医師のカリスマとして講演&相談実績多数。

連載の紹介

研修医のための人生ライフ向上塾!
ストレスにさらされながらも、しなやかに適応する術、「健康生成論」の実践を専門とする鈴木氏が、研修生活のライフハックから医師人生におけるストレスへのマネジメントについて、ときに学術的、ときに超主観的につづります。人生とライフって、もろ被りですね。

『研修医のための人生ライフ向上塾!』発売!

「研修医のための人生ライフ向上塾!」

 日本一ゆるい研修医のためのライフハック本、爆誕! ストレスマネジメントの専門家が、キャリアの疑問から医療職との人間関係、医師のバーンアウト問題までをぶった切る!

 ストレスにさらされながらも、しなやかに適応する術、「健康生成論」の実践を専門とする筆者が、初期研修生活のライフハックから医師人生におけるストレスへのマネジメントについて、ときに学術的、ときに超主観的につづります。

 書き下ろし補講コラムや特別対談2本を加えての書籍化です!(鈴木 瞬著、日経BP、2916円税込み)

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ