Cadetto.jpのロゴ画像

Douglas L. Mann
Cardiovascular Division, Washington University School of Medicine, USA

2019/02/21

 JACC: Basic to Translational ScienceのEditor-in-Chief。

 「心不全と炎症」を基礎から臨床試験へ橋渡し研究が主体。

 左室のリモデリング及びリバースリモデリングや心臓の傷害時の炎症を中心テーマに基礎研究を行い、特にTRAF2(tumor necrosis factor receptor-associated factor 2)の炎症経路における役割の解明などの業績がある。また、translational researchにも力を入れており、RENAISSANCE, RENEWAL, Acorn Pivotal Trial, the INOVATE-HF trialなどの臨床試験も主導している。

連載の紹介

シリーズ◎目指せ! スペシャルドクター
「このドクターは何で有名なの?」。そんな疑問を持っているアナタ。このページを見れば、その疑問が解消します。「これから留学しよう」「どこで研修しようか」そんなとき、このページをご活用下さい。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ