Cadetto.jpのロゴ画像

ピピッと送信、電子処方箋

2013/02/04

 メイヨーにも、ついに電子処方箋がやって来ることになった。日本ではついぞ見たことがない仕組みだが、NYの病院では昨年導入され、現場の熱い支持を獲得した。

 「では、リピトールとラシックスを処方しておきましたので」
 「あれ先生、処方箋は?」
 「もう薬局に送っておきましたよ。いつもの薬局でお薬はもらえます」
 「え、どういうことですか?」
 「それがですね…」(ニヤリ)

 診察時には、電子カルテの画面にその患者さんの服用薬リストが表示されるので、その中から今回処方したい薬を選べばよい。患者さんのかかりつけの薬局は、あらかじめ助手が聞き取ってシステムに登録してあり、“E-prescribe”(電子処方)ボタンをクリックするだけで、その薬局に電子処方箋が送られる。

著者プロフィール

反田篤志●そりた あつし氏。2007年東京大学卒業。沖縄県立中部病院での初期研修終了後、ニューヨークでの内科研修を経て、12年7月より現職。特技は社交ダンス。

連載の紹介

フェローシップ@メイヨー
米国メイヨークリニックで予防医学のフェローとして働く反田篤志氏が、米国の臨床現場での実体験を通じて分かったこと、感じたことをつづります。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ