Cadetto.jpのロゴ画像

“町のお医者さん”から学ぶべきたくさんのこと――「時間を味方につける医療」編

2013/07/31

 3年目の進路も気になりますが、つい先日、1カ月間の地域医療実習に参加する機会があったので、最近はやりの家庭医や総合診察医について書いてみたいと思います。総合診療医と家庭医は似て非なるものだと思いますし、まさにその役割を担っている先生方や、進路として考えている同世代にとっては、このコラムはアラだらけかもしれませんが、もしよろしければ建設的にご批判いただければ幸いです。

著者プロフィール

毎日せのびぃ●市中病院での初期研修後、出身大学病院を経て、再度初期研修病院に戻った精神科医の卵。外見や語り口は穏やかで気さくな好青年。だが、胸の内には数々の野望が渦巻いている。今はそれらを封印し、高みを目指して修行に励む日々。

連載の紹介

日々是たぶん好日ナリ
毎日せのびぃ”が臨床の狭間で繰り出すつぶやきログ。生活の大部分を占める医療ネタのほか、将来のこと、趣味のこと、世間話など、フリーハンドで書いていきます。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ