Cadetto.jpのロゴ画像

感染症のみかた(その4、全5回)
抗菌薬に「強い」「弱い」はない
みんなで楽しくHospitalistになろう勉強会

2022/05/27
みんほす!

 長崎医療センターの指導医である永井友基氏や仲間の医師、その医師らが教える研修医たちを中心にリモートで定期開催されている「みんほす!(みんなで楽しくHospitalistになろう勉強会)」の模様をお届けします。テーマは感染症で、本レクチャーの対象は初期研修医です。記事末尾に本勉強会の紹介もしていますのでぜひ、最後までご覧ください。(Cadetto編集部)

 感染症患者を診る際の心構えとして、背景、臓器、微生物、抗菌薬、経過観察の五角形で考えるというお話をしました。今回は「抗菌薬」のポイントについて学んでいきたいと思います。

■感染症のみかた(その1)感染症患者の背景は3つの軸で考える

■感染症のみかた(その2)感染症のFocusとなる臓器を15カ所覚えよう

■感染症のみかた(その3)感染症はグラム陽性球菌、グラム陰性桿菌、耐性菌の3つを意識しよう

連載の紹介

Cadettoいつでもみんなの勉強会
研修医や若手医師向けに各地域で行われている勉強会。中でも「イケてる」「面白い」「分かりやすい」「工夫された」勉強会を、Cadetto編集部が文字でも楽しめるように再編成しました。全国各地の教え上手な指導医による珠玉のレクチャーをご堪能ください。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ