Cadetto.jpのロゴ画像

大先輩たちの生きざま Part1

2013/01/31

ぴぃ子の病院は、日本有数の長寿県にあり、超高齢の患者さんが珍しくありません。毎日毎日、90歳、100歳超の方々が「発熱です」「食欲低下です」「転倒です」と救急センターに来院されます。最初の頃は「100歳超!≒仙人やんけ!」と驚いていたぴぃ子も次第に慣れてきて、「80歳=まだまだ若い」と錯覚してしまう今日この頃です。

著者プロフィール

研修医ぴぃ子(某病院初期研修医)●国内の某研修病院で、研さんに明けくれる初期研修医2年目女子。どんなに忙しくとも、外界の様子をうかがうアンテナはぷるぷる回転中。

連載の紹介

研修医ぴぃ子がいく
怒濤の研修生活を満喫中の初期研修医ぴぃ子が、日々の修業の中でふと思ったこと、驚いたこと、役立ったこと、へこんだこと、などなどを、Cadetto.jp読者とシェアします。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ