Cadetto.jpのロゴ画像

ぴぃ子、外来デビューする

2013/01/18

お久しぶりです! 年末年始は12月22日、25日、28日、元旦…と見事にほぼ3日に1回当直だったぴぃ子です! 。゜(゜´Д`゜)゜。

昨年11月の医学界新聞に、ティアニー先生を囲んでの「外来診療座談会」が掲載されていましたが(文献1)、ぴぃ子の病院では、研修医2年目になると、内科と外科で週1回ずつ、外来研修をさせてもらえます。

時間に追われ戦場のようなERや病棟とは一変して、外来研修では新規患者や救急からのフォローの患者を中心に、じっくり時間をかけて指導医とディスカッションしながら、鑑別を考え問診・診察を行えるようになっています。

今回はぴぃ子の外来デビュー話をご紹介します。

著者プロフィール

研修医ぴぃ子(某病院初期研修医)●国内の某研修病院で、研さんに明けくれる初期研修医2年目女子。どんなに忙しくとも、外界の様子をうかがうアンテナはぷるぷる回転中。

連載の紹介

研修医ぴぃ子がいく
怒濤の研修生活を満喫中の初期研修医ぴぃ子が、日々の修業の中でふと思ったこと、驚いたこと、役立ったこと、へこんだこと、などなどを、Cadetto.jp読者とシェアします。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ