Cadetto.jpのロゴ画像

 皆さまお久しぶりです!ヘタレぴぃ子の2年目も半分が過ぎました。
月8回の当直のたびに泣きそうになりながら過ごす毎日です。

 Cadetto.jpで「研修病院残酷物語」特集が公開されましたが、
今回はそのぴぃ子バージョン「あゝ初期研修医」をお送りしたいと思います!!

1.“自主的”研修
 なんと、ぴぃ子の病院では研修医は月に20日(平日)しか働いていないことになっています。週末は全て「研修のための自主的勤務」という形に…。

 そもそも「時間外勤務」という概念がないのでタイムカードは存在しません。
朝来たら出勤簿に印鑑を押すだけです。日給は朝6時から夜8時過ぎまで働いて
1万5000円…ということは時給1000円弱。これに当直手当(1回1万円)が加わります。

 まとめますと、日給が1万5000円×20日+当直1回1万円×8回(8回以上やっても8回分)-健康保険2万円-厚生年金保険3万円-所得税1万円=。゜(゜´Д`゜)゜。!!
ということに…。もちろんボーナスはありません(´Д⊂ヽ

 確かに今は“研修中”の身ですので…お金がもらえるだけ有り難いことだと理解しています。。。

著者プロフィール

研修医ぴぃ子(某病院初期研修医)●国内の某研修病院で、研さんに明けくれる初期研修医2年目女子。どんなに忙しくとも、外界の様子をうかがうアンテナはぷるぷる回転中。

連載の紹介

研修医ぴぃ子がいく
怒濤の研修生活を満喫中の初期研修医ぴぃ子が、日々の修業の中でふと思ったこと、驚いたこと、役立ったこと、へこんだこと、などなどを、Cadetto.jp読者とシェアします。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ