Cadetto.jpの医師会員の皆様に、『日経メディカル』読者に高い評価を得た「日経メディクイズ」を厳選して紹介します。今回のクイズは『日経メディカル』2019年4月号に掲載された胸部X線のクイズです。

 患者は73歳の女性。9年前に気管支拡張症を指摘されています。4週間前から咳、痰、鼻汁が出るようになり、近医でレボフロキサシンを2週間処方されました。しかし、症状は改善せず、咳がひどくなって血痰と呼吸困難感も現れたため、病院の呼吸器内科を受診、入院となりました。

※クイズの閲覧は医師会員限定となります。

73歳女性。咳、血痰、鼻汁、呼吸困難感の画像