Cadetto.jpの医師会員の皆様に、『日経メディカル』読者に高い評価を得た「日経メディクイズ」を厳選して紹介します。今回のクイズは『日経メディカル』2018年11月号に掲載された胸部X線のクイズです。

 患者は70歳代の男性。数週間前から食思不振と湿性咳嗽があり、自力歩行が不可能になったため、救急外来を受診しました。

 初診時の身体所見は体温が36.6℃、呼吸数が18回/分。SpO2は90%(室内気)。両側胸部にcoarse cracklesを聴取しました。浮腫は認めませんでした。入院時の腹部エコーでは、両腎の著明な萎縮を認めました。

※クイズの閲覧は医師会員限定となります。

70歳代男性。食思不振、湿性咳嗽の画像