Cadetto.jpのロゴ画像

よりぬきメディクイズ●初期診療◎2018年6月号掲載
24歳女性。全身の皮疹、発熱

2018/12/21

 臨床でよく出会う症例を基に、診断・治療の要点をクイズ形式で考え、学んでいきましょう。今回取り上げるのは、2018年6月号に掲載された初期診療のクイズです。

 患者は24歳の女性。2週間前に、咽頭痛と微熱があったため近隣の耳鼻科を受診。急性扁桃炎の疑いで、モキシフロキサシンロキソプロフェンエバスチンを処方されました。これらの薬を服用して症状は一旦軽快しましたが、2日前から発熱し、前日からは顔面や唇が腫れてきました。

 近医を受診したところ、イブプロフェン、エバスチン、ファモチジンを処方されましたが、帰宅後から頸部に皮疹が表れました。皮疹は徐々に全身に広がり、肛門の痛みなども出始めました。翌日、熱が40℃にまで上がり、皮疹がさらに広がったため、病院の総合内科を受診しました。

連載の紹介

Cadetto.jp限定「よりぬきメディクイズ」
1972年の『日経メディカル』創刊以来、好評をいただいている「日経メディクイズ。2014年以降の出題から厳選したクイズを、Cadetto.jpの医師会員に紹介します。クイズはどれも日経メディカルの読者から高い評価を得たものばかり。ぜひチャレンジしてください。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ