Cadetto.jpのロゴ画像

「424病院の病床が減らされる!」の勘違い

2019/10/03
守本陽一(公立豊岡病院研修医)
「424病院の病床が減らされる!」の勘違いの画像

 厚生労働省は9月26日、再編・統合の検討が必要と判断した424の公立・公的病院名を公表しました(関連記事:再編統合の再検証を要請する424病院を公表)。ご多分に漏れず、公立病院が多い当圏域においても、7病院中4病院もが対象となりました。院内では「病床削減しなきゃいけないらしいですね。あそこの病院は削減しようとしたけど、住民の反対があったから、ダウンサイジングできなかったものねー」といった話でもちきりです。知人の地域住民からも、「新聞見ました。医療費削減のために、病床少なくしなきゃいけないなんて不安ですね」といった話が聞こえてきました。良くも悪くも、いつもの地域医療構想のニュースと同様に話題を呼んでいます。

著者プロフィール

守本陽一(もりもとよういち)●公立豊岡病院初期研修医。1993年生まれ。学生時代から地域診断やモバイル屋台de健康カフェなど、医療×まちづくりの活動を行う。現在も、初期研修の傍ら、活動を継続中。noteやNewspicksでの情報発信も行う。

連載の紹介

「医療」ってなんだっけ
地元の兵庫県但馬地域で地域×医療の活動を続ける中で、改めて医療の役割を考えるようになった医学生時代。大学卒業後も同地域で働くことになった筆者が、初期研修や生活の中で学び、医療の役割を考えます。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ