日経メディカルのロゴ画像

癌になったら離職する?

2015/12/04
癌になったら離職する?の画像

 今回は、以前本コラムで触れたこともある、子宮体癌を患った友人の話です。去年の年末に病気が判明し、年明けに慌ただしく手術。その後、入院を要する抗癌剤治療を月1回、6クール受けました。化学療法は想像以上につらかったようで、彼女は「初回が終わったときは、この程度だったら楽勝!って思っていたんだけどねぇ…」とこぼしていました。

著者プロフィール

さかい あい(ペンネーム)●アラフォー、独身の女性フリー眼科医。関西在住。十数年の病院勤務後、一身上の都合でフリーに転身、町の眼科クリニックに勤務。仕事は結構忙しいが、オン/オフはっきりした生活をエンジョイ中。

連載の紹介

さかいあいの「今日はどないしはったん?」
関西在住の女性フリー眼科医、さかいあい氏によるエッセイ。日々の診療や患者さんのこと、趣味や楽しみ、気になる事件など、話題てんこ盛りです。ブログタイトルは、さかい氏が診察を始めるときの決まり文句。

この記事を読んでいる人におすすめ