日経メディカルのロゴ画像

白内障手術、いつするの?今!…とは限らないかも

2013/10/15
白内障手術、いつするの?今!…とは限らないかもの画像

 私が仕事でお会いする患者さまの約7割は高齢者です。こういった高齢の患者さまに特に多い疾患は、水晶体の加齢性の変化である白内障です。一口に白内障といっても、その進行度合いは人さまざま。白内障に対しては点眼治療が最もポピュラーですが、これはあくまでも進行予防であり、根本的な治療は今も昔も手術であることに変わりありません。

著者プロフィール

さかい あい(ペンネーム)●アラフォー、独身の女性フリー眼科医。関西在住。十数年の病院勤務後、一身上の都合でフリーに転身、町の眼科クリニックに勤務。仕事は結構忙しいが、オン/オフはっきりした生活をエンジョイ中。

連載の紹介

さかいあいの「今日はどないしはったん?」
関西在住の女性フリー眼科医、さかいあい氏によるエッセイ。日々の診療や患者さんのこと、趣味や楽しみ、気になる事件など、話題てんこ盛りです。ブログタイトルは、さかい氏が診察を始めるときの決まり文句。

この記事を読んでいる人におすすめ