日経メディカルのロゴ画像

お昼ご飯は何を食べてますか?

2013/03/19

突然ですが、みなさんお昼ご飯は何を食べていますか?
私の勤務地はかなりの田舎なので気の利いた定食屋などがありません。クリニックのスタッフたちは近所に住んでいて、休憩時間になるとみな帰宅してしまうので、私は外で時間を潰さなくてはなりません。そんなわけで、もっぱらコンビニを愛用しています。

とはいえ、食べる量は減っているのに、体重は右肩上がりの私は、カロリーや脂質、塩分も気になるお年頃。コンビニで買うのはもっぱら、サラダ、ゆで卵、フルーツ、ヨーグルトなどです。特にお腹が空いているときはおにぎりを追加したり、寒いときにはおでんという選択肢もあります。

そして、コンビニの駐車場に停めた愛車の中が、私の食堂です。食後、眠くなったらそのまま車内でうたた寝してしまうこともあるのですが、そんな話を友達にしたら「まるっきりオッサンやなー。女の人でそんなことしてる人、見たことない」とあきれられました。

確かに、私と同じようにコンビニの駐車場で昼食をとっているのは、営業で外回りをしているサラリーマンや、作業服姿の肉体労働者の方が多いです。どんなものを食べているのかな~とそっと見てみると、カップラーメンとおにぎり、菓子パンといった組み合わせ(見事に炭水化物ばかり!)が多いことに気づきます。不景気な昨今、お昼をなるべく安く済ませたいという気持ちも分かりますし、力仕事をしている方はお腹も空くのだろうな…と思います。しかし働き盛りの人たちの食事としては、栄養の偏りがとても気になります。

試しに男友達数人に「お昼ごはん何食べてる?」とたずねてみると「ラーメンとチャーハン」やら「ハンバーガーショップのセット(ハンバーガー、ポテト、コーラ)」と言った返事。「野菜が全然ないけど?」と私が言うと、「野菜は嫌いだから、定食で出てきても残す」とか「野菜を食べるって発想がないよな~。野菜で腹は膨れないし」とか、驚くような答えが返ってきました。私もコンビニ族なのであまりエラそうに言えた義理ではないのですが、働き盛りの皆さんには是非、食生活に気を使ってほしいところです。

量的には十分だけど…
勤務医時代はどうしていたのかと言いますと、私は職員食堂で食べることが多かったです。私は数か所の公立病院に勤めたことがありますが、職員食堂の業者は、定期的に入札で決めていたと記憶しています。職員食堂の料理は安いし、早いし、温かいものが出て来るのでありがたいのですが、少ない予算で作られるために、どうしても揚げ物や炒め物が多くなります。しかも、自分でよそうことはできず、毎回ドーンとてんこ盛りのご飯が出されました。入院患者さんの食事は、栄養士さんや調理師さんたちが工夫を凝らして作っているのに、それと比べると職員食堂の貧弱さは否めませんでした。

著者プロフィール

さかい あい(ペンネーム)●アラフォー、独身の女性フリー眼科医。関西在住。十数年の病院勤務後、一身上の都合でフリーに転身、町の眼科クリニックに勤務。仕事は結構忙しいが、オン/オフはっきりした生活をエンジョイ中。

連載の紹介

さかいあいの「今日はどないしはったん?」
関西在住の女性フリー眼科医、さかいあい氏によるエッセイ。日々の診療や患者さんのこと、趣味や楽しみ、気になる事件など、話題てんこ盛りです。ブログタイトルは、さかい氏が診察を始めるときの決まり文句。

この記事を読んでいる人におすすめ