インスリンポンプを製造する会社はいくつかあるが、2017年にAnimas社が倒産して以降、競合している最大手といえばTandem社とMedtronic社の2社だろう。

 Medtronic社は、業界初の「クローズド・ループ・システム」※1を開発したが、前回紹介したように、その“自動運転”式インスリンポンプである「ミニメド670G」の発売開始当初は、皮下グルコース値を測定するCGMセンサーでの問題が相次いだ。

さらに新機能が搭載!インスリンポンプの進化形の画像

ログインして全文を読む