日経メディカルのロゴ画像

マラリアが歴史を動かす

2007/08/13

 世界中で膨大な数の罹患者を出しているマラリアは、人類と深くかかわる感染症です。歴史上、マラリアの魔手を逃れた文明はほとんどなく、日本でも戦前までは大きな被害を引き起こしていたのです。




 「マラリア原虫は、環境に適応してしぶとく生き残る天才です。人間は到底かないませんよ」と、米国国立衛生研究所(NIH)のマラリア研究者ロバート・グワズは言います。

連載の紹介

地球の素顔 From NATIONAL GEOGRAPHIC
地球と自然、医療と世界をキーワードに、ちょっと一息ついてみませんか。

この記事を読んでいる人におすすめ